ご挨拶

経営方針


毎日七つの確認


一つ、
地域社会の食生活をもっと豊かにテラタがサポートする。
二つ、
地域社会の食生活をもっと楽しくテラタがサポートする。
三つ、
地域社会の食生活をもっと美味しくテラタがサポートする。
四つ、
地域社会の食生活をもっと便利にテラタがサポートする。
五つ、
地域社会の食生活をもっと健康的にテラタがサポートする。
六つ、
地域社会の食生活をもっと感動的にテラタがサポートする。
七つ、
地域社会の食生活をもっと元気にテラタがサポートする。

大量消費時代は終わりお客様のニーズは多種多様に変わってきています。個々のお客様に満足して頂くために上記七つの視点にこだわって売場づくりや接客を心掛けております。
また少子高齢化が大きな課題です。個々のニーズも重要ですが世代別ニーズの対応も重要であると考えております。例えばシニア世代に対応した少量パック対応や毎週金曜日のシルバーエイジサービスデー、同時にこれからの地域を担う子供たちを育てる子育て世代については毎週日曜日の子育てサポートデーなど世代ニーズに合わせた対応も今後さらに強化していきます。秋田県は少子高齢化が最も早く進んだ地域です。「課題先進地域」として過去にだれもが経験した事のない人口減少とどう向き合っていくのか当社は時代への変化を敏感に察知して対応していきます。
 また当社は地域密着スーパーマーケットして地域の食文化を大切にし地場商品を優先的、積極的に仕入れ循環型社会に貢献できるようにしております。農産物、水産物、畜産物、加工品に至るまで地元とのパイプを大きくし地元のお客様に届ける使命があると考えております。グローバル時代であり物はあり余り、ネットを通じてどんな商品も手軽に購入できる時代になりました。しかし地域スーパーマーケットのシェアは小商圏です。地域の発展が基本である事から積極的に地域活動に貢献してまいります。

株式会社テラタ
代表取締役社長 寺田雅彦